« 2007 秋季投げ釣り大会 10/21 | トップページ | 4月例会 数釣れど大物なし! »

もう少し釣れてもいいのにナ~2008

少し出遅れ 能登島のカレイ 3/22

少し出遅れた感じの能登島へのカレイ狙いで、関IC-東海北陸道を北上 氷見・七尾を通り、自宅のある各務原から4時間弱で鴫島公園着(岐阜からほんとに近くなりました)

当日は満点の星と満月の月明かりの中、さてどのポイントが大ガレイにめぐり合うことが出来るのか?!

それにしても釣り人は皆無・・なぜ? こんな釣り日和なのに・・・・全国にその名を知らしめた能登島・鴫島入り江なのに いくらカレイは日中に釣るものとしても、釣り師の一人や二人いても不思議ではないのに・・・??

やがて朝がきて、早速釣り開始 投げても投げても当りなし・・この時期は水温は最低になっていて、魚の活性がないのか?

やがて『ひょこりひょうたん島』の可憐なメロディーがなる頃、うわさの当りが出始め・・・

午後4時の納竿までに辛うじて大物アイナメ2匹GET!! カレイ・キス・ハゼのおかずサイズを手中にするも、もくろみはおおきく外れてしまった。

P1010076

藤原名人 イシガレイの大物釣れました。

小型のマコガレイ・アイナメが数釣れましたが、本命は何処に?

大物名人 中島氏も大ガレイ不発!

お魚はおいしくいただきました。

P1010077_3

P1010078_3 P1010082_3

|

« 2007 秋季投げ釣り大会 10/21 | トップページ | 4月例会 数釣れど大物なし! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143225/11794274

この記事へのトラックバック一覧です: もう少し釣れてもいいのにナ~2008:

« 2007 秋季投げ釣り大会 10/21 | トップページ | 4月例会 数釣れど大物なし! »